ポケモン盾やってるよ

きみにきめた!!

ポケットモンスター ソード -Switch

ポケットモンスター ソード -Switch

  • 発売日: 2019/11/15
  • メディア: Video Game
 

 

ピカチュウverを小学生の頃に買ってもらい、一旦離れたものの、遡ってなんやかんや全シリーズ遊んでます。

私のポケットの中にも、いくつもの出会い別れがいっぱい、幻のような思い出も少しです。

 

正直、ここ最近の3DSでの作品があまり好きではなくて。剣盾も買うかどうか迷ってたんです。好きなポケモン達、軒並みいなかったですし。

 

結局買ったんだけど。買ってよかった。

 

購入前、レビューを漁っていたところ、ストーリーにボリュームが足りないとか、洞窟とかが少なくて簡単すぎるとか。確かに、次の街へは割とすんなり着きました。金銀のこおりのぬけみちみたいな意地悪もなかったかな。

f:id:myrstnh:20200304124124p:image

わたしは現実でも仮想世界でも結構な方向音痴で、洞窟系が心底苦手だったのでそこに不満はなかったです。ちなみに、ピカブイはいま、おつきみやまで迷子になってます。そのうち進めたい。

 

SNSではキャラが魅力的だと、女性中心に盛り上がってた印象。過去作でも、レッドグリーンをはじめ、マツバやデンジ、ダイゴ、Nらへんが人気なイメージです。あくまで個人的になんだけれど、XYサンムーンはあまり印象深いキャラがいなかった感じ。個人の意見です。

 

わたしはスパイク兄妹とちゃんぴょんが好き

 

ポケモンデザインも、最近はうーん…って感じだったんですけれど、今作のは割と好きな子います。ストリンダーがかわいい。マイリトルポニーと化したポニータもかわいいです。

 

ポケモンといえばバトルですよね。残念ながらわたしはあまりしません。たぶんやってもバトルタワーくらいでしょう。

そのかわり色違いの孵化に勤しんでおります。いま、400個ほどヒトモシのタマゴを割ったところで数えるのをやめました。まだ色違いには会えぬままです。

 

なんだか、昔に比べていろいろと環境も変わってハイテクになっていますが、わたしがこんなブログで申し上げることでもないので話しません。決して!時代に追いつかず、ふわっとしか理解してないから説明できないわけではないよ!

 

ヒトモシがうまれたら、また。

5Vのヒトモシいっぱいいるので、よかったらもらってやってください。

バレー観てきたよ

1/25(土)

パナソニックvsVC長野

試合観戦してきましたイェーイ✌︎('ω')✌︎

 

久し振りに枚方の地を踏みました

最寄りからバスに乗ったのだけれど、臨時でバス増えてるんですね。どのバスに乗るんやと悩む私と友人のすぐ横に、パナソニックアリーナ行きの案内を掲げる男性が立っていました🚌やっぱりパナソニックは親切!

 

f:id:myrstnh:20200202174416j:image

初めてのパナアリ

超目合うやん…創設者様

 

周りの席の方達がとても慣れてる感じで、こんな初心者が混ざってしまって良いのだろうかとビクビクしながら着席しました。

みんなガチめなカメラ持ってるんやん。あんな望遠ついてんの、わたしディズニーランドでしか見たことない。邪魔になってないといいのだけれど。

 

とりあえず周りに倣って、もらったタオルとハリセンを用意して、スカした顔しながら内心ウキウキでした!

 

 

選手な、でかい。強い。

ボールがこちらへと飛んできたとき、私は顔面の死を覚悟した(いなしてくれた前席の方、ありがとう)

 

ゴリが見たい!の一心で来ましたが、パンサーズもトライデンツもどの選手も、なんや凄くて、同じ人間を名乗っているのが申し訳なくなりました。めっちゃ飛ぶやん…あんな弾丸うつの??…それを取れるの?????スポーツ選手まじすごい。当たり前なんでしょうけれど、ほんとすごすぎて、途中から幼児レベルの感想しか出てこなかった。ほんとすごい。ちょうかっこいい。

 

ホームゲームだから、かどうかは知りませんが、パンサーズはとてもサービス精神のあるチームでした。ハリセン叩いたり振り回したり、応援も楽しかった!

 

また行きたいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その日行われたもう1試合のチームのファンの方がとてもとても眉間に皺を寄せたくなる人で、どの界隈においてもこういうのあるんだなー的な。他人の振り見て我が振り直せ、ファンの行いが推しの品位を落とすぞと自身に言い聞かせました。老害になりたくない。

振り返り

振り返るほどブログ書かなかったな!

 

2019年1月にたてた今年の目標は、白く生きることでした

 

白い物を身につける

美白

潔白

おもしろく等々…

 

蓋を開けてみると、

服から小物から何から何まで黒い

事件に巻き込まれる

代わり映えしない

 

白くないんですな!

夏場、日焼けしなかったことだけは自分を褒めたい。

 

 

あと、ほぼ全く、乃木坂を追わない1年でした。

きっかけは、テレビでのパフォーマンスを見て、なんのおもしろさも感じられなかったことだったのかなと思います。

かわいいんだけどね

 

わたしの好きな乃木坂は終わったのだろうか

 

ただ単に、わたしが老いて、情報を追いかける体力がなくなった気もする。

アニメやら映画やらも、新作を追うのはしんどい。

リメイク万歳🙌

 

アイドルはリメイクするわけにもいかないので、古い映像を見て悶えるのもいいかもしれない。

 

…虚しい

 

バレーにまつわるエトセトラ

わたしはスポーツにまるで興味がない。

スポーツ観戦なんて、20年ほど前に、家族に連れられて行った野球が最後。確か阪神か巨人かどこかだったはず。

どこの試合を観たかも覚えていない、ルールもあやふや。スポーツなんて毛ほども興味がない人間です。するのは大嫌い。観るのもつまんない。興味なーい!サポーターうるさーい!って感じで。

 

そんなわたしが、どハマりしたのがバレーボールです。

なんでまた急にバレーボールに?って周囲の人に言われるんですが、わたしも知らん。気付いたらハマってた。

 

去年くらいから、生の試合を観てみたいなぁなんて考えてたんだけど、どうしたらいいかわからないし、敷居が高そうで躊躇してたんです。

が、W杯をテレビで観て決意しました。

 

わたし、Vリーグへ行く!!!

 

そこからはいろいろ調べた。

どこで試合があるのか、どうやってチケットを取るのか、そもそもどのチームを観に行くんや…などなど。いろいろ悩みながら調べました。

 

 

まず気軽に行ける場所であること。

はじめての観戦で、にわか野郎が遠出するのはハードルが高い。もし、行って楽しくなかったりでもしたら、後悔しそうじゃん。

 

次に、仕事が休みの日であること。

どうしても休めない日ってあるから…

 

そうすると、自ずと観戦できるのが絞られてくるんですね。

 

で、バレーといえばゴリやろ!ゴリがいるチームにしよ!(同世代やったら、この感覚わかってくれる人いると思う)と思い調べてみたら、所属チームはパナソニックパンサーズパナソニックって、代表メンバー結構いるんですね。W杯、出てはいませんでしたが、深津選手はなぜか知ってました。

 

そんなこんなで、パナソニックを観に行くことに決定したわけです✨

 

 

問題はここからですヨ。

チケットの取り方がわからんのなんの。

 

Vリーグのサイト、初心者に優しくないぞアレ。

 

目当ての試合のチケットは、もう販売終了してしまっていたのか、はたまたまだ先の予定なのか…

わたしの探し方がだめなのか、サイトの同じところをぐるんぐるん堂々巡りしたり…

 

他にもいろんなサイトをまわって情報を探し、結局1番親切設計だったのはパンサーズの公式サイトでした。さすが〜

 

でね、ほんとに何も知らなかったわたしがあれなんだけど、バレーボールのチケットって、先着制なんだね。チケットって、今まで抽選制のしか買ったことなくて。

 

完全に油断してた。

めちゃくちゃ甘くみてた。

 

販売時間になってすぐVリーグのサイト行って、目当ての試合選んで、よし、購入完了!ってところで、スマホの画面真っ白

 

は???買えてるの??買えてないの???

 

とりあえず戻って確認しようにも、どこまで戻っても画面真っ白

 

これアクセス集中してるやつ!!

Switch買うときにもなったやつ!!!!

 

なんとか繋がった時にはコレです

f:id:myrstnh:20191118001438j:image

すぐに残りの席も売り切れました。

わたしは学生ではないのでね、下のは⚪︎でも×なんです。

 

諦めきれずにチケットぴあへ…

 

あ、残ってる!買える!買えるぞ!!

 

f:id:myrstnh:20191118001813j:image

買える流れやったやん…!

 

悔しい。

空席ありのくせに、ご用意できないとはこれ如何に…!!

 

諦めきれずに更新かけては空いてるところを購入→エラーを何度か繰り返したところ、ギリギリで購入することができました🎉

 

席の良し悪しは初心者のわたしにはわかりませんが、アリーナ席ですし、座席画像を確認したところまぁ遠くはなさそうです!

 

すぐ席がわかるのはイイネ!!

先着制、初めてでしたが、新鮮でした。

すごいな、戦争だ。

 

こんな出不精のスポーツ嫌いが夢中になるくらいですよ、バレーボール。

パナソニックって代表メンバー結構いるんですねーって自分で言ってたくせに、この人気を予想できなかった己が憎い。

 

 

何はともあれ。楽しんできます🦍

魔法のじゅうたん欲しい

アラジン観に行ってきたよ!

f:id:myrstnh:20190704150510j:image

 

よーく見てほしい。

f:id:myrstnh:20190704150644j:image

タイトルの「アラジン」よりも、「DISNEY」よりも上にあるウィル・スミス

 

どのキャストよりも特別な存在とは思ってたけれど、何よりも上にくるとは思わず、気付いたときはうっかり吹き出してしまった

すっごいなあ!

 

実写化された美女と野獣も、マレフィセントも、シンデレラも、そこまでハマりはしなかったけれど、これはなかなかにヤバいです。

何度だって観たいぞこれ

 

ネタバレはしない程度に書くとかできんタイプだから、もう中身に触れることもやめとくけれど、ほんと上手に丁寧にアラジン作ってくれてありがとう!!

 

 

吹替版を観てきたのだけれど、山ちゃんのジーニーは流石で安心するし、木下晴香さんのジャスミンは、演技も歌声もジャスミンでかわいいし、北村一輝さんは顔からしてもうジャファーやんって感じだし…その一方、予想してなかった沼にダイブしました🧞‍♂️

 

はい、この方

f:id:myrstnh:20190704200500j:image

中村倫也

 

半分、青い。の正人くんや!

マァくんがアラジンなんや、へぇ〜!

くらいの気持ちやってんけどなぁ、、

 

アニメ版アラジンの吹替では、羽賀研二さんのアラジンが一番、胡散臭いチャラさと顔の良さで生計立ててる感が伝わって好きなんですが、中村倫也さんのアラジンは甘さと頼りなさと優しさと軽さが良い塩梅で、これまた素敵なアラジンなんです。

 

「ひと足お先に」のあの軽さと柔らかさは、中村さんだから出せる味です。おすすめ。

優しい声なんだ〜

 

 

で、その中村倫也さんが、今期出演するドラマが「凪のお暇」です。

金曜ドラマ『凪のお暇』(なぎのおいとま)|TBSテレビ

☝️ドラマ公式サイト

 

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)

凪のお暇 1 (A.L.C. DX)

 

あいあむ、原作ファン。

 

キャスト知ったときは、なんだか違う気がしたけれど、ドラマのビジュアル写真見てびっくり。女優さんも俳優さんもすごいな。

高橋一生さんなんて、実年齢より10歳下の役ですよ。

凪も慎二もゴンも、演技に安定感ある方達なので、楽しみでしょうがない。

 

 

なんかな、ほんと中村倫也こわい。どんどん好きになる不思議…

 

「THE☆イケメン✨」ってお顔ではないのに、とっても魅力的なのはなぜ…

あのタレ目か??

 

 

アラジンの感想だったのか、中村倫也への期待だったのかわからん雑なブログですが、これにて。

西野七瀬のこと

なぁちゃんのイントネーションは棒読み

 

西野七瀬
f:id:myrstnh:20180929211951j:image

清楚でおとなしい、乃木坂のそんなイメージを作り出したのは、間違いなくこの子。

 

 

乃木坂が結成した頃、私の記憶が正しければ、細眉ギャルメイクが流行ってて、これからは太眉がくるんだぜ?みたいな時期だった気がしてます。

 

細眉ぎゃるせまる。
f:id:myrstnh:20180930014003j:image
今とは全然違う見た目なんだけど、すごいなって思うのが、そのときの流行をちゃんとおさえてるところです。

メイクの感じも、髪型も。

 

高校のときのカースト上位の女子がまさにこんな感じでした。

顔はもちろんちゃうけど。

 

 

なぁちゃんね、割と苦手なメンバーでした。

ギャルのイメージと、マネキンでの真夏福神入の件から、この子絶対キッツい子やわ〜って思ってて。

 

それが
f:id:myrstnh:20180930015723j:image

こうなって!

嫌味無しで言う!尊敬した!

この子の、流行りのメイクと自分をマッチさせる力すごい!!

 

この頃の私が誤解してたのは、なぁちゃんの性格までが初期と変わったのは、外見に合わせてるだけなんだろうと思ってたことです。

ほんとは性格キツめの女子なんだろ?猫被りなんだろ?って思ってました。

 

 

ドキュメンタリーでの、なぁちゃんのお母さんの言葉が、良くも悪くも忘れられないです。共感できるような、したくないような。これ以上触れませんけれど。

 

お母さんが言うには、元々がおとなしい子だったんですね。

あー…私なんか誤解してたなぁ。むしろ最初の方が頑張って喋ってたんだね。こっちが素に近いのか〜、と。

 

大人しくて人見知りで臆病で泣き虫。

そんななぁちゃんが、乃木坂に入って、自分の負けず嫌いな性格を自覚するんです。

 

負けず嫌いで上昇志向の強い女の子、いいですよね。

めっちゃ好きです。

それでいて、弱さも持ってる。

 

弱さや陰の部分を持ちながら、ステージに立つアイドルは、本当に応援したくなるんです。

泣きたいくらい眩しくて愛おしいんです。

その点でいうとアイドル西野七瀬、最強。

 

ただ、「守ってあげたい〜♡」って言うのはあまり好きじゃないです。

だって、こんだけ自分を魅せよう、前に出ようと頑張ってる子が、守られるだけの何もできない弱い女なわけないやん。そもそも何から守るつもりなの。

 

 

さて。
f:id:myrstnh:20180930034146j:image

好きな画像を意味もなくはさみました。

 

なぁちゃんも卒業です。

 

なんの根拠もないのだけれど、なぁちゃんはまだまだグループにいるような気がしてました。

あぁでもこの子、集まって動くの苦手やったな。そう思うと長い間頑張ったなとも思ったり。

 

 

なぁちゃんだなあ!って書き方です。

 

寂しいなあ

 

寂しいけれど、アイドルではない西野七瀬がどんな姿なのかが楽しみでもあります。


f:id:myrstnh:20180930033725j:image

このなぁちゃん好きやねん

微妙な顔でごめんねゆったん

生きてます

正直なんだか疲れてました。

 

ひめたんの卒業から、ダダダダダダダダーっと立て続けに誰かが卒業を発表して。

 

ラッシュ1号の意味がここにきてわかるとは。どこか予感はしてたけど。

 

 

生駒ちゃんがね、周りがみんな社会人になるから私も…って言ってたけれど、年齢見ちゃうと不思議でもなんでもないんだよなあ。そりゃそっかって感じ。

 

まいちゅんも、まいやんさゆりんみさみさも、若いと思ってた玲香達でも23歳??

 

そりゃあな〜〜思うところもあるだろーなぁ〜

 

そんなこんなでブログを書く気が全く起こりませんでした。

 

 

その間、私がしてたのは、

 

・ディズニー旅行
f:id:myrstnh:20180729082658j:image

 

星野みなみ写真集購入♡

乃木坂46 星野みなみ1st写真集 いたずら

乃木坂46 星野みなみ1st写真集 いたずら

 

(待ってた、ありがとう!)

 

・安室透に執行される
f:id:myrstnh:20180729082000j:image

 

・タコになる
f:id:myrstnh:20180729082117j:image

(8号ちゃんかわいい🐙)

 

・乃木撮購入

乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01

乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01

 

 

だいたいこんな感じです

 

生きてます